お知らせ内容

初めての介護職①~新人職員の心構え・大切な事とは~

世の中はコロナウイルスの話題でいっぱいですね。そんな中4月に向けて転職活動を行っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、始めて介護職員として働く・転職して新しい環境で働く方や、不安や悩み、緊張でいっぱいになっている方に!
事前に知って、チェックしていただきたい項目をご紹介いたします。
この心構えを覚えて、新しい職場でも頑張っていきましょう!

 

 

〇社会人としての基本を忘れずに

どこの職場でも、社会人としての基本は大切です。今一度おさらいしておきましょう。

 

1、挨拶

基本中の基本となる挨拶。明るくハッキリとした挨拶を心がけましょう。
目線を合わせる、「少しずつ暖かくなってきましたね」などのちょっとした出来事をつけ足してみるなども大事です!

 

2、報連相(ほうれんそう)

チームワークが命の介護現場。何をどこまで出来たなど「報告・連絡・相談」を忘れずに行いましょう。
初めての仕事は分からないことがあって当然。判断に困ることは一人で悩まずに、周囲の職員に相談してみましょう。
周りに頼ることも大切です!

 

3、マナー

どんなに知識や技術を身につけている方でも、その施設のマナーをしっかりと守らなければ不信感を与えてしまうことも。
言葉遣いや時間を守るなどの基本的なマナーはしっかりと押さえ、信頼・頼られるスタッフになりましょう!

 

〇介護のお仕事で大切なこと

基本ではありますが、介護職に就くからこそ覚えておきたい3つの大切なことをお伝えします!

 

1、相手に対する思いやり

常に人と接する介護職。相手の目線に立って考えることが大切です。一人一人に寄り添ったコミュニケーションを心がけましょう!
ただ、全てお手伝いすることはNG。時には一歩引いて、見守ることもプロとして大切になります。

 

2、自分の体調管理

一生懸命お仕事をして頑張ることも大切ですが、疲労・ストレスのある状態では十分なサービスが提供出来ないことも・・・。
ストレスを溜め込まないよう休日の息抜きが大切です。介護職は腰を痛めやすいこともあるので、退勤後のストレッチがおススメ!

 

3、向上心を忘れずに

日々様々なことが変化していく世の中ですが、介護現場も例外ではありません。
「自分には出来ないから」と諦めたり・「楽だからいいや」と投げ出さず、新しい情報を積極的に取り入れ改善する姿勢を大切にしましょう。
「なぜ介護職に就こうと思ったのか」など、初心を思い出し目標・向上心を持ってお仕事をしましょう!

 

〇まとめ

今回は、基本的なことを中心にご紹介しました。その基本が介護職ではとても重要になってきます。
しっかりと意識してお仕事していきましょう!

 

ケアスタッフサービスでは、様々な求人をご用意しています!
まずは、無料でご相談ください!どんなお悩みにもお答えいたします!

 

 

 

これから介護のお仕事に就く新人さん必見!の未経験OK求人はこちら

 

 

 

その他疑問点等フリーダイヤルにてお問合せください!

0120-070-775
受付:平日9:00~18:00