【コラム】職業紹介、派遣、紹介予定派遣を徹底比較! その1「職業紹介」編

こんにちは、ケアスタッフサービス ウェブ担当の佐々木です。私たちケアスタッフサービスは看護師、介護職員など医療・介護業界に特化した人材紹介会社ですが、実際にお仕事を探していて、私たちのウェブサイトをご覧いただいている皆さんからみると「人材紹介会社ってどんなことをするの?」「派遣ではたらくイメージができない」という方も多いのではないでしょうか?

そこでこのコラムでは、「職業紹介」「派遣」「紹介予定派遣」の働きかたの違いについて3回に分けご紹介していきたいと思います。第1回目は「職業紹介」についてです。

 

 

 

 

 

 

正社員、契約社員、パート。勤務先施設で直接雇用される求人を紹介する、それが「職業紹介」

———————————————————–

お仕事をお探しの皆さんがハローワークや各種求人媒体で目にする求人の大多数がこの「正社員」「契約社員」「パート(アルバイト)」ですね。

 

・正社員→期限の定めのない雇用。定年まで働くことができる。

・契約社員→契約期限のある雇用。契約更新する場合もあるが、契約期間満了で退職となる場合もある。

・パート(アルバイト)→時間や曜日を選んで働ける、短時間労働者。※パートは主婦、アルバイトは学生、と思われがちですが、本来両者に違いはありません。

 

主に上記のように位置付けられています。

雇用しているのは実際に働く施設(介護施設、医療機関、店舗等)で、お給料も雇用先より支払われます。健康保険など社会保険も同様に雇用先のものに加入します。

 

 

ケアスタッフサービスなど人材紹介会社が行う「職業紹介」は、これら正社員、契約社員、パート(アルバイト)社員として働く施設の直接雇用求人を、お仕事をお探しの方にご紹介するサービスです。ですので、ケアスタッフサービスがあなたを雇用するわけではなく、あくまで「あなたに合う求人を紹介する」ことに徹しています。求人探しの代行業者と思っていただければイメージしやすいかもしれませんね。

 

よく「紹介してもらうと手数料を支払わなければいけないのですか?」と聞かれますが、お仕事を探している求職者の皆様からは一切の料金はいただきませんのでご安心くださいね(^^♪

 

※尚、この職業紹介を行うには厚生労働大臣の許可が必要です。「有料職業紹介事業者」としてケアスタッフサービスも登録されており、許可番号も会社概要に明記、事業許可証も事務所内に掲示しておりますので安心してご利用いただけます。ご紹介先の施設からは人材を紹介、採用に至った際に紹介手数料をいただいており、ケアスタッフサービスはその紹介手数料で事業を運営しております。

 

 

 

 

 

 

 

自分で探さず「職業紹介」サービスを利用するメリット、デメリットって?

———————————————————–

では、求人探しをケアスタッフサービスなどの人材紹介会社に依頼するメリットにはどんなことがあるのでしょうか?自分で探したほうが良いのでは?と思う方もいますよね?

紹介会社を利用するメリット、他社とケアスタッフサービスの違いを下記にまとめました。

 

 

【メリット】

◆ハローワークなどの求人票の比較や、友人知人の口コミだけでは見えない、求人先施設の情報を詳しく教えてもらえる。

(他の紹介会社の求人はハローワークや求人媒体に掲載のものを元にしている会社が多いです)

※ケアスタッフサービスは、エリアごとに担当者が常駐し、施設へ求人状況確認、条件交渉、就業環境調査など、他社が手間のかかり敬遠するような作業を常に行っておりますので、どこの求人よりも正確で、働く姿をイメージしやすい情報をお伝えできる!と自負しております。

 

◆他では入手困難な独占求人がある ※上記に述べたとおり、エリアごとの担当者と施設との信頼関係がある証です!

 

◆就業中などの理由で自分で探す時間が取れない場合も、人材紹介会社へ登録し希望条件を伝えておくだけで、条件に合う求人をリストアップしてもらえる。

 

◆「良い求人があった場合のみ、今の職場を退職しようと考えている」といった場合も無料で相談、求人紹介がうけられる。

 

◆事前に求人先施設の見学や就業条件の説明などが受けられる。

 

◆求人を紹介してもらった後、見学や面談を経て、やっぱり条件に合わないので断りたい場合でも、ケアスタッフサービスの担当者からお断りの連絡を入れるので、施設側との関係が気まずくなりにくい。

 

◆ケアスタッフサービス担当者が施設見学や面談の際にも同席し、くちベタで面接や自己アピールが苦手な方もフォローしますので、あなたの本当に良いところがきちんと伝わります。事前の施設へ提出する履歴書のチェックも可能です。

 

 

など、正直メリットは多数!

今まで人材紹介サービスを知らないから利用してこなかった人は、損していたと思うくらいですね!

 

 

しかし、いいところばかりなハズはないと思うのが正直なところ。では、デメリットといえばどんなことがあるのでしょうか?

 

 

 

 

【デメリット】

◆ハローワークや求人媒体に掲載されているどの求人にも言えることですが、一つの求人でも、雇用先施設が複数の求人サイトや紹介会社に依頼している場合があります。当社の担当者から連絡しても、あなたが何らかの理由で電話に出られなかったり、メールへの返信が数日後になった場合などは、他の方が採用になってしまう場合があります。ただし、ケアスタッフサービス独占求人、あなたのために施設へ交渉するオーダーメイド求人の場合は例外です。

 

◆担当者との相性が合わない場合がある(こればかりは、個々の性格やフィーリングによるので、100%問題がないとは限らないのが正直なところです)ケアスタッフサービスの担当者は本サイト内で紹介しておりますので、事前にどんな人が担当するのか、確認していただけるようにしております。

 

◆ケアスタッフサービスは地域に特化し、求職者様と地元企業に信頼されるサービスを行うことを重視しているので、全国展開をしている大手企業よりも知名度がありません。(あなたに合うよい求人を紹介し、満足いただけるサポートを行うことに関して、企業規模は関係ないということをご理解いただけると嬉しいです)

 

 

 

 

 

「自分で探す」スタイルから「探してもらう」お仕事探しへシフト転換

———————————————————–

いかがでしたか?人材紹介サービスのなかの「職業紹介」について、なんとなくご理解いただけたでしょうか?

 

自分の良いところは、自分自身では意外にわからないもの。「自分の魅力を求人施設に十分伝えたい!」「自分が経験したスキルをきちんと評価して欲しい!」と思っているあなた!もっと気軽に人材紹介サービスを利用してみましょう♪

 

転職相談をまずはご希望のかたは「無料転職サポート」からお問合せください。

ケアスタッフサービスなら、あなたの転職活動を成功に導くお手伝いができるはずです。

 

 

 

 

 

次回は「派遣」という働き方についてご紹介します!お楽しみに!